Piccola felicita


オーストラリアの大学に海外留学中の長男と生意気盛りの高校生の次男に振り回されながら頑張る母さんです。
by tora02kirabosi07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

★京都、大阪★4泊5日の次男卒業記念旅行

3月9日に無事、中学校を卒業した次男。
そして9年間の義務教育を終えました。
4月からは、高校生としての新しい生活が始まります。
そんな彼が卒業旅行に選んだのは修学旅行で行った「京都」でした。
なんでも自由行動の時に行きたいと希望した所は、遠すぎて時間内に回ることが出来ないという事で即却下されたそうで、どうしても行きたいと言うので、希望を叶える事にしました。

出発は4月13日(火)
留学先から戻っていた長男が夕方に豪へ向かうので、早朝出発の我らを新幹線の駅まで車で送ってくれました。
本人は大きな荷物を転がしバスと電車で成田に行ったようです。
81歳の母も一緒だったので駅まで送ってくれた長男に本当に感謝です。
そして姉と駅で合流して定刻に新幹線は走り出しました。
京都駅に9時過ぎに到着して、最初に行ったのは「マクドナルド」
朝マックでお腹を満たしたら駅近のトヨタレンタカーで車を借りて
「いざ出発❗️」
車は白のパッソ。小回りは効くしスマートキーでバックモニター付きで私には充分な車でした。
早速助手席の次男に入力させたら行き先は「鞍馬寺」になりました。
d0320552_22581710.jpeg
お天気も良く、車に上着を置いて歩き出しました。
d0320552_00531959.jpeg
まさか上まであんなに歩くとは思いもせず、意気揚々と歩き出したのですが…
登り始めて直ぐにケーブルカーがありましたが「行けるっしょ」とお気楽な感覚でした。
ケーブルカー乗り場を過ぎてしばらくしてから、入山の際に渡された山の地図を見て愕然となりました。
結構歩いたつもりなのに、6分の1くらいしか登って無かった(泣

途中座る場所などもあり、木々の中を歩くので気分は良いのですが、ひたすら上を目指して歩くのは、今の私にはひじょーーーにしんどいものでした。
d0320552_23564098.jpeg
ようやく本堂に着いてひと休みと思い、椅子に腰掛けたら、先に着いて休んでいた次男が待ちくたびれたと言って「さぁ降りるぞ」と悪魔のような事を言い放ちます。
さすがにもう先に進むことも山を降りる事も出来ない状態で久しぶりに膝がカクカクして笑ってるって感じでしたよ。
本堂でお参りして、20分程休んだら下山です。
本当によく頑張りました。
今回の旅行は第1日目からハードなものになりました。

[PR]

by tora02kirabosi07 | 2018-03-27 00:05 | 2018年 次男 卒業記念旅行 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 旅行1日目「鞍馬山」の次は「嵐... 春のネイル >>