Piccola felicita


オーストラリアに海外留学中の長男と生意気盛りの次男に振り回されながら頑張る母さんです。
by tora02kirabosi07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

卒業記念旅行 3日目

京都最終日です。
ホテルのチェックアウトの際、荷物をフロントに預け京都駅迄配送の手配を済ませ、身軽になって出発。
予定通り「鞍馬山」「天橋立」「晴明神社」に行ったので、京都最終日は気の向くまま!って事で「東福寺」へ伺い参拝してきました。
事前に調べる事もしていなかったのですが、何と伺った3月15日は本堂の特別拝観でございました。
d0320552_22324743.jpeg

「東福寺の涅槃会」

東福寺の涅槃会は毎年行われ、平成30年は3月14日から3月16日まででした。

涅槃会(ねはんえ)とは、釈迦様が亡くなられた2月15日にちなんで行なわれる行事の事です。東福寺では、京都三大涅槃図の1つに数えられる大涅槃図が、本堂に掛けられ法要が行われます。

大涅槃図を描いたのは、室町時代の画僧・吉山明兆。

普段は非公開の東福寺の大涅槃図。
この法要期間中が観賞出来る大チャンス!です。

涅槃絵には珍しく猫が描かれていました。「ここ」と目印がついているので、簡単に見つける事ができました。

本堂の中の空間はなんだかものすごーーくご利益がありそうで、そこに自分が立つことができて幸せな時間でした。

そして本堂の中で天井をみあげると、それはそれは素晴らしい龍の絵が描かれていました。写真は「東福寺」HPよりお借りしました。

d0320552_23523801.jpeg

「龍安寺」の石庭同様、こちらの石庭もとても有名です。

d0320552_22055269.jpeg


上の写真は「南庭」大きな岩で雄大な作りだと思いました。

市松模様が美しい「北庭」

「山門」は中に入る事が出来ますが、藤原家嫌いの次男が終始不機嫌な態度で、さっさと大阪に移動するぞ!オーラをガンガンに出していたので写真だけ!
d0320552_22322635.jpeg
この日は、お天気も良く境内で甘酒を振舞って頂いたり、思いがけず楽しい時間を
過ごす事ができました。


ここを出て京都駅に向かいましたが、京都に来たからには「抹茶パフェ」を食べずに移動する訳には行きません!

食べたくない!と言い張る次男の意見など聞かず、甘味店を目指しました。

その話はまた次回。



[PR]

by tora02kirabosi07 | 2018-05-08 22:39 | 2018年 次男 卒業記念旅行 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今日は嬉しい誕生日 卒業記念旅行2日目 >>