Piccola felicita


オーストラリアに海外留学中の長男と生意気盛りの次男に振り回されながら頑張る母さんです。
by tora02kirabosi07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:2018年 次男 卒業記念旅行( 7 )


卒業記念旅行 4日目。大阪に来たら、やっぱ粉もんでしょう!!

次男夏休みの真っ最中ですが、3月に行った卒業旅行の際に食べたお好み焼きのお話し。
今回、泊まったホテルは大阪駅直結の「インターコンチネンタル大阪」だったので、グランフロント内の飲食店へは労せずして移動出来ました。
大阪に来たら「花月」で吉本のお笑いを観て粉もんを食べる!これが私のコテコテの大阪旅行のはずだったのに、お目当ての演目と言うか出演者に気持ちが浮き立たず、「花月」行きは諦めました。
こうなると、粉もんは嫌でも外したくはないので、ネットで色々と調べたりしましたが、ここでも次男のあちこち移動するのは嫌だ!の一言でグランフロント内のお好み焼き店に行く事にしました。


こちらは前日にお店を選んでいた際、お待ち客が1番多かったお店だったので当たり!ではないかと思い、5時半にはお店に着くようにホテルを出ました。
私たちが席に着いて程なく満席になったらしく、店外には続々とお待ち客が並び始めました。
予定通りとは言え、ちょっと嬉しい〜

サワーを頼み、食べ物もガンガン注文していきましたが、お店の若いお兄さんが手早く焼いてくれるので、程なくとん平焼きやお好み焼き、焼きそばなどが運ばれてきまして、サワーも2杯目へと気分良く進んでいきました。

運ばれてきたお好み焼きなどか鉄板にのると、じゅわ〜〜っとソースの焦げる匂いで食欲がどんどん湧いてきて、頼みまくってしまった!
d0320552_01544030.jpeg

d0320552_01475662.jpeg


d0320552_01555362.jpeg
最後の方は苦しーーと声に出しながらも、しっかり完食致しました。
美味しかったぁ!!又、食べに行きたいわぁ〜〜
ご馳走さまでした。



[PR]

by tora02kirabosi07 | 2018-08-23 01:52 | 2018年 次男 卒業記念旅行 | Comments(0)

卒業記念旅行 3日目 大阪編

大阪に着いてすぐのホテルのフロントで少々気分を害しましたが、実は部屋を案内された後の母と姉の部屋でも問題が起きていたりと、お話しには事欠かないホテルでごさいました。

お部屋は27階でしたが眺望はいまいちで、少し離れた向かいのビルの中ではお仕事をされている方々がお見受けされていました。
部屋のWi-Fiは問題なかったけれど、ベットの高さが高すぎて乗るのも降りるのも少々しんどかったなぁ。
ベットの寝心地はよかったけれど、部屋にソファーがあればもっと良いのに!と思ったわ。

着いたのが夕方だつたので、ちょっと寛いだら夕飯の時間になってしまった。
大阪に来たからには「粉もん」を食べない訳にはいかない!と思っていたので滞在中、お好み焼きとたこ焼きは必ず食べるぞ!と決めてました。

しかし、この日はなんだか移動して美味しいものをという気分ではなかったので、グランフロント大阪内のレストランで食事をする事にしました。
家族揃って焼肉の気分だったのに、残念ながらこの日だけ店内の施設点検とかで、お休みでした。
あーーーこの日は重ね重ねザンネンな日だった。

レンスラン街をひと通り歩いて、決めたお店は「浅草 キッチン大宮」
大阪なのに浅草の店…ちと??となる選択ではありますが……



お腹が空いていて、バクバク食べたので写真が蟹クリームコロッケの一枚しかない…

d0320552_12491284.jpeg

次男は単品でハンバーグとオムライスを注文、ドミグラスソースが美味しかった!とご満悦。

母と姉と私の3人はプリフィクスコースにしたので、配膳を含めると次男が食べ終わりに大きなズレがあったので、次男は先にホテルに戻る事になりました。

この、先に戻ったのが大正解!

ホテルのロビーで関東にある高校野球の甲子園優勝監督を見た!と本人大喜びでした。

わかる人にしか…と言うオチ付きですが(笑


食事を済ませホテルに戻って少し落ち着いたらこのホテルを選んだ1番の理由である、日本式のお風呂に入りました。




翌日は待望の粉もんを食べますよ!と意気盛んになって眠りにつきました。





[PR]

by tora02kirabosi07 | 2018-06-26 12:49 | 2018年 次男 卒業記念旅行 | Comments(0)

卒業記念旅行 3日目 「インターコンチネンタルホテル大阪」宿泊

京都の「都路里」で抹茶パフェを食べて満足した我ら一行は、京都駅から大阪駅へと場所を移しました。
この日の宿泊ホテルは「インターコンチネンタル大阪」でございます。
グランフロント内にありますので、駅に直結していてスーツケースを持っての移動は非常に楽でした。
ホテルのフロントは20階なのでエレベーターに乗って行く訳ですが、乗り込む前にホテルの若いスタッフが内線マイクの様な物で、「宿泊予定の◯◯様がお越しです。」などと言う様な事を言っていたので、フロントに着いたら直ぐに案内してもらえるのかしら?と期待していたのですが、すぐその期待は簡単に裏切られました。
時間は4時半頃でしたか、フロントには2組の宿泊手続きのお客さんがいらっしゃいました。
ラウンジに座って待つスペースも特になく、コンシェルジュのカウンターにあった椅子に2人だけ座る事が出来ましたが、移動してきて疲れているのに何とも先行き不安なフロントの対応でした。
待つ事15分程でしたか、ようやくカウンターに呼ばれ、やっと部屋に案内してもらえると思ったものの、海外からの研修生の様な方が…
「ご宿泊の◯◯様でしょうか?」私「はい」
「宿泊代金は旅行会社より既にお支払いして頂いております」
と、ここまでは普通の会話ね。
この後、信じられない言葉がフロント係から出てきました。

フロント「お部屋は15分後にご用意出来ます。」

私「??? はーーーー??今、何とおっしゃいました?もうすぐ5時になるところよ、チェックインは3時から可能なはずよね?!何でこの時間ですぐにお部屋に行けないの?」

フロント「到着予定時刻が5時になっております。」

私「旅行会社の方で行程表に書き込んだんでしょうけど、私はそんな時間は言ってません。それに、チェックイン可能時間の前に来て部屋に通せと言っているわけではないでしょう!チェックイン可能時間にはお部屋に案内出来るように準備しておくのが普通じゃないの?!今まで泊まったホテルの中でこんな対応をされたのは初めてよ!15分なんて言ってないで、こっちは移動して来て疲れているんだから今すぐ用意してちょうだい!!」
生まれて初めてフロント対応に怒り心頭💢したわ!

ようやくお部屋に案内される事になったけど、スーツケースは各自で運ばされるし、お部屋に通されてようやく寛げると思ったら、部屋のカウンターの上がベタベタしていて掃除が出来ていなくて、もーーガッカリ!係の人を呼んで対応してもらったけど、インターコンチネンタルホテル横浜での対応が良かったから、大阪も期待していたのに…
本当にガッカリ!!
と言う訳で、大阪の初日は最悪のスタートになりました。

[PR]

by tora02kirabosi07 | 2018-06-23 21:54 | 2018年 次男 卒業記念旅行 | Comments(0)

卒業記念旅行 3日目

京都最終日です。
ホテルのチェックアウトの際、荷物をフロントに預け京都駅迄配送の手配を済ませ、身軽になって出発。
予定通り「鞍馬山」「天橋立」「晴明神社」に行ったので、京都最終日は気の向くまま!って事で「東福寺」へ伺い参拝してきました。
事前に調べる事もしていなかったのですが、何と伺った3月15日は本堂の特別拝観でございました。
d0320552_22324743.jpeg

「東福寺の涅槃会」

東福寺の涅槃会は毎年行われ、平成30年は3月14日から3月16日まででした。

涅槃会(ねはんえ)とは、釈迦様が亡くなられた2月15日にちなんで行なわれる行事の事です。東福寺では、京都三大涅槃図の1つに数えられる大涅槃図が、本堂に掛けられ法要が行われます。

大涅槃図を描いたのは、室町時代の画僧・吉山明兆。

普段は非公開の東福寺の大涅槃図。
この法要期間中が観賞出来る大チャンス!です。

涅槃絵には珍しく猫が描かれていました。「ここ」と目印がついているので、簡単に見つける事ができました。

本堂の中の空間はなんだかものすごーーくご利益がありそうで、そこに自分が立つことができて幸せな時間でした。

そして本堂の中で天井をみあげると、それはそれは素晴らしい龍の絵が描かれていました。写真は「東福寺」HPよりお借りしました。

d0320552_23523801.jpeg

「龍安寺」の石庭同様、こちらの石庭もとても有名です。

d0320552_22055269.jpeg


上の写真は「南庭」大きな岩で雄大な作りだと思いました。

市松模様が美しい「北庭」

「山門」は中に入る事が出来ますが、藤原家嫌いの次男が終始不機嫌な態度で、さっさと大阪に移動するぞ!オーラをガンガンに出していたので写真だけ!
d0320552_22322635.jpeg
この日は、お天気も良く境内で甘酒を振舞って頂いたり、思いがけず楽しい時間を
過ごす事ができました。


ここを出て京都駅に向かいましたが、京都に来たからには「抹茶パフェ」を食べずに移動する訳には行きません!

食べたくない!と言い張る次男の意見など聞かず、甘味店を目指しました。

その話はまた次回。



[PR]

by tora02kirabosi07 | 2018-05-08 22:39 | 2018年 次男 卒業記念旅行 | Comments(0)

卒業記念旅行2日目

1日目は京都に着いた早々「鞍馬寺」と「嵐山」へ行きましたので、次男希望の場所は「清明神社」を残すのみとなりました。
なんでも友人から「清明神社」の御守りをお願いされたとかで、必ず立ち寄ってくれと頼まれていました。
なので、この日はゆっくりと朝食と身支度を済ませレンタカーに乗って出発です。
大浴場とランドリーコーナーのあるホテルを希望していたので、この日の宿泊は「ベッセルホテルカンパーナ京都五条」です。


先に荷物だけ置きにホテルに寄り、身軽になって出発!
行き先は「天橋立」
こちらは旅行を企画する際に次男が行きたいなぁと言っていたのですが、京都市内から電車を乗り継いでも結構時間がかかるという事で除外したのですが、「天橋立」に向かう高速道路が開通したらしく2時間程で行ける!との情報で一路向かう事にしました。
天気も良いしドライブ日和!
最高速度が70キロだったので、スピードを出しすぎない様に気をつけましたよ。
旅先で反則切符切られたら、気分が沈んで旅行自体もドナドナ気分になってしまうからね。
母は以前ツアー旅行で来た事があったけど、それ以外は初めてだったので、ちょっと興奮してしまいました。
d0320552_11382219.jpeg
いや〜本当に良いお天気に恵まれました。
そして「天橋立」と言えばお約束のポーズ
d0320552_11433266.jpeg

ちゃんと「股のぞき台」があるものも楽しい。
この右側には記念撮影用の場所もあり。

この後「知恩寺」へ参拝して高速に乗って「清明神社」へ向かったのですが、これがまた眠くて眠くて…途中で飴を舐めたり大変でした。私以外の3人は皆んな寝てました。

この日の万歩計は、13.000歩を示してました。この日も本当によく歩きました!
101.png105.png





















[PR]

by tora02kirabosi07 | 2018-04-28 12:07 | 2018年 次男 卒業記念旅行 | Comments(0)

旅行1日目「鞍馬山」の次は「嵐山」散策

前回の続き、ハードな1日目はまだまだ終わりません。
鞍馬山を下山すると、既に1時を回っていました(汗💦
少しだけお腹が空いてきましたが、誰1人としてお店に入って休憩しよう!と言ってくれません。

そして、次にナビ入力したのは「渡月橋」
嵐山に向かって車を走らせます。
修学旅行の際、クラス別行動で川下りをするクラスが多い中、次男達はトロッコ列車に乗り「花筏」と言う温泉旅館にて湯葉懐石のランチを頂いたそうです。
ここのお料理がとても美味しかったと、帰宅してからも何度も話していたので、今回の旅行でも予約して食べに行こうか?と聞きましたら「いや、いい」と言われてしまいました。
鞍馬山に登り車の運転も私1人なので、嵐山散策をしているうちに疲れが出てきて座って休憩したくなりましたが、ここでも誰も同調してくれません。
うちの家族ってば、どんだけ歩くのが好きなんだ!
「ちったぁ運転する人に気を使えや!」心の声が表に出てきそうだった。
そんな心の闇とは裏腹に嵐山散策は穏やかで気持ちが良いものでしたわ。
d0320552_01090880.jpeg
てくてく歩き続けてさすがにもう無理です!と訴えて嵐電の「嵐山」駅前にある複合施設の建物の中の椅子に腰掛けました。
暫く動けませんでしたよ。そんな中で麩饅頭があるお店を発見!
早速購入して椅子に座って食べました。美味しかったけど…
んーー以前「うっきーマウス」さんに貰った麩饅頭の方が断然好きだったなあ。
その饅頭はこちら
d0320552_01174813.jpeg
口当たりといい中の餡子の味もメッチャ美味しくてね〜
今回のお味は少々残念ではありましたが、休憩出来て幸せ!
座って麩饅頭を1個食べたら急に食欲がでてきた。
お麩屋さんの隣に漬物の「西利」さんがありまして、そこで売っている「漬物寿司を購入して食べることにしました。写真撮るのを忘れてしまった(残念!
しば漬けや長芋やセロリなど6個入りをたべました。
口当たりも良く一口サイズで美味しかった。何よりお腹が空いていましたからね。
嵐山でも1時間半ほど散策をして車に戻り、ホテルまでの道の途中に石庭で有名な「龍安寺」の拝観時間に間に合うようなので、急ぎ向かいました。

「龍安寺」に着いたのは4時。
そんな時間でも結構人はいるもんです。
有名な石庭はこちら
d0320552_01475752.jpeg

d0320552_02070303.jpeg
全部で15個の石があるそうですが、どこから見ても必ず1個見えないと言われています。ドローン撮影で上から石を見てみたいものです。
石庭以外にも有名なものがあります。
d0320552_02101141.jpeg
こちらは蹲踞(つくばい)レプリカです。
銭の形をしていて水穴を漢字の口と見立てると「吾、、唯、足、知」と読む事ができます。

ここを出てようやくホテルへ向かいます。
この日の宿泊は「ホテル日航プリンセス京都」です。
こちらのお風呂は洗い場付きの独立したバスルームなので、足を伸ばしてバスタブに浸かることができて良かったぁ。入浴剤も付いていたので勿論入れました。
疲れていたから本当に気持ちよかったわ〜

この日の万歩計は15.300歩を示していました。
どうりで疲れるはずだ!!

[PR]

by tora02kirabosi07 | 2018-03-31 01:59 | 2018年 次男 卒業記念旅行 | Comments(0)

★京都、大阪★4泊5日の次男卒業記念旅行

3月9日に無事、中学校を卒業した次男。
そして9年間の義務教育を終えました。
4月からは、高校生としての新しい生活が始まります。
そんな彼が卒業旅行に選んだのは修学旅行で行った「京都」でした。
なんでも自由行動の時に行きたいと希望した所は、遠すぎて時間内に回ることが出来ないという事で即却下されたそうで、どうしても行きたいと言うので、希望を叶える事にしました。

出発は4月13日(火)
留学先から戻っていた長男が夕方に豪へ向かうので、早朝出発の我らを新幹線の駅まで車で送ってくれました。
本人は大きな荷物を転がしバスと電車で成田に行ったようです。
81歳の母も一緒だったので駅まで送ってくれた長男に本当に感謝です。
そして姉と駅で合流して定刻に新幹線は走り出しました。
京都駅に9時過ぎに到着して、最初に行ったのは「マクドナルド」
朝マックでお腹を満たしたら駅近のトヨタレンタカーで車を借りて
「いざ出発❗️」
車は白のパッソ。小回りは効くしスマートキーでバックモニター付きで私には充分な車でした。
早速助手席の次男に入力させたら行き先は「鞍馬寺」になりました。
d0320552_22581710.jpeg
お天気も良く、車に上着を置いて歩き出しました。
d0320552_00531959.jpeg
まさか上まであんなに歩くとは思いもせず、意気揚々と歩き出したのですが…
登り始めて直ぐにケーブルカーがありましたが「行けるっしょ」とお気楽な感覚でした。
ケーブルカー乗り場を過ぎてしばらくしてから、入山の際に渡された山の地図を見て愕然となりました。
結構歩いたつもりなのに、6分の1くらいしか登って無かった(泣

途中座る場所などもあり、木々の中を歩くので気分は良いのですが、ひたすら上を目指して歩くのは、今の私にはひじょーーーにしんどいものでした。
d0320552_23564098.jpeg
ようやく本堂に着いてひと休みと思い、椅子に腰掛けたら、先に着いて休んでいた次男が待ちくたびれたと言って「さぁ降りるぞ」と悪魔のような事を言い放ちます。
さすがにもう先に進むことも山を降りる事も出来ない状態で久しぶりに膝がカクカクして笑ってるって感じでしたよ。
本堂でお参りして、20分程休んだら下山です。
本当によく頑張りました。
今回の旅行は第1日目からハードなものになりました。

[PR]

by tora02kirabosi07 | 2018-03-27 00:05 | 2018年 次男 卒業記念旅行 | Comments(0)